ヘッダー

2017年 9月

船瀬さんの未来を救う「波動医学」という本を読んだ。

この本には、人は波動で、出来ていて、臓器にそれぞれ固有周波数があるそうだ。

これが、乱れると病気との事と書いてある。

私の場合、基本的な知識がないので、波動と、周波数で、まず、どういう関係と思ってしまった。

インターネットによると、波動は、波の事で、周波数は、媒質が1秒間に往復する回数と書いてある。

媒質は、水面上は、水。音の場合は、空気。だから、ここに関与出来る人は、いろんな症状に対応出来る事になる。

しかし、そもそもの病気の原因は、体毒で、「食」と「心」から生まれます。ひとつは、代謝能力以上の食物を食べると、それは排泄しきれず、老廃物として身体に溜ります。これが体毒の正体です。もうひとつは、苦悩もアドレナリンなど毒性ホルモンを発生させます。これも体毒になります。と書かれております。

船瀬さんがお勧めするやり方は、根本原因が普段の生活による体毒だから、症状に対して波動療法で、症状をしずめ、断食療法で、体毒を排毒し、体質改善をして、根治をはかるのがよいのでは、との事だそうです。

 

本の中には、いろいろな治療法が書かれおります。

また、闇の組織というのも書かれおります。この闇の組織は、自分達の利益に関係する事になると、強硬手段に出るそうです。

だから、私達が、一般的には、治るという事が難しいガンや、難病を、もし、治せるというと、身に危険があるかもしれませんが、都市伝説的にとらえていれば、関わらないと思います。

 

日本では、医療機器として、認められていない波動の機械が、ロシアでは、普通に認められている。(ロシアでは、国をあげて波動医学に取り組んでいる。)

 

今回の感想としましては、暴飲暴食、不健康という生活をして、それを、全て帳消しにする夢の機械は、なく、あくまでも、病気になった時、その人が人生を振り返るチャンスを頂ける可能性の為の機械であり、あくまでも、今の現状は、本人が創っているので、それに気づく事だと思います。闇の組織に関しましては、裏で、世界を牛耳っているというというのが、もし、ありましたら、これは、単に、既得権益という事だけでなく、人を支配したいという強い信念をもった集団かなと思いますので、手強いなと思います。

 

世の中、いろんな情報があって、それが、常識と呼ばれたり、非常識と呼ばれたり、すると思いますが、あくまでも、本人の頭で、考えて、納得して、答えを出す事が大事だと思います。そうすると、人のせいにしなくて、後悔ないと思います。( ^ω^ )

 

 

 

今、ドンキで買い物をして、整骨院に帰ってきたら、袋の中に、パクチーチップスというお菓子が入っていた。

あれ? 買ったつもりは、ないが入っていた。(ちゃんと清算されております。)

この意味をどう考えるか? たぶん、深い意味があると思う。(無いか?笑)

日曜日に、横浜で、講演会と、ワークを一緒にやるワークプログラムがあった。

昨年に続き、2回目になる。

鵜呑みと反発は、ダメですよという話が出た。

鵜呑みは、何も考えず、取り入れてしまっているので、嘘の情報、また、本人に合う部分、合わない部分を考えていない分、そのままだと、本人の為にならないかもしれない。素直な人は、鵜呑みにするし、猜疑心の強い人は、鵜呑みはしないと思う。

一方で、反発は、自分の考えと違う事を言われると、その話は聞きにくい。この場合、素直な人は、話が聞けて、猜疑心の強い人は、話が聞けないと思う。

どちらも、本人にとって、いい面、悪い面があると思う。

私的なスタイルは、話は、鵜呑みして、その上で、私に合う部分、合わない部分を考えたりしている。

その時、相手の方がどの位置から、話しているかを、考えたりしている。

今回、私がkan.さん好きだなと思ったのが、「世の中には、見えるものから、見えないものまであります。この間があるんですよ。ちゃんとつじつまが合う。はしょってはダメ。」という言葉だった。この言葉は、全部が分かっていないと言えない。そして、分からない事があると、つい、言い訳してしまう。(昔は、分からない事は、言い訳していた気がする。)日常生活をしっかり送りながら、精神性を追求するのが、大事と話しておりました。(両方、大事。)

kan.さんの言葉を聞いて、いろいろやり尽くした人には、その言葉がヒントになる。まだ、やり尽くしてない人で、素直な人は、そういう事もあるんだと思うとアンテナが立つ、我のパワーで、世の中を生きてきた人は、その人の価値観に合う部分だけ、受け取る。

みんなに関係する情報としましては、最近、多い不整脈は、手を心臓より高く上げないからだそうです。

マニアックな情報としましては、物事の中心は、この世にないそうです。

コンパスで中心を書くと、円が出来ます。そして、この中心を顕微鏡で、見ますと、その中心は、円になります。中心が全体で、全体が中心。丸チョンの考え方です。

 

そして、仙骨は、鎖骨だそうです。(これは、仙骨クリアーした人は、取り組んでみてください。)

 

kan.さんの伝えたい事は、身を入れて生きる。この身にかけての身だそうです。

今回の個人的な感想としましては、まだまだ、漠然としている事や、分かっていない事があるなと思いました。

今回の気づきとしましては、今までの私のスタイルとしましては、全て、実践主義で、私自身が効果を感じれば、それは、あり、感じれなければ、なしと思っておりました。しかし、効果までいかなくても、影響が1でも、2でも、感じられれば、それは、ありと考えられるのかなと思いました。(別の人には、効果がある。)

個人的な反省としましては、kan.さんの「身体を追求すると、人生は突破出来ないが分かる。絶望すると分かる」という言葉を聞きまして、そこまで、身体を追求してないなと思いました。

出来る事をひとつずつ、やっていこうと思います。ありがとうございました。( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

みなっしーからお土産を頂いた。滝行と紙すきをしたそうだ。

そのせいか、今日、みなっしーが言った。「院長、パスワードなんでしたっけ?」

「え~~っ?」

記憶が飛んだみたい。(滝行では、そういう事もあるそうです。)

お土産、ありがとうござました。( ^ω^ )

 

日曜日は、山登りだったが、台風の為、中止になり、ご飯とカフェに変更となった。

今回、山登りで、山を感じる作戦だったが、中止だったので、とりあえず、朝、起きて、江戸川の土手を70分歩いた。小雨だったが、風が強かった。

最初、食事したお店は、以前は、テーブルに仕切りがなかったので、お話が普通に出来たが、今回は、仕切りがあったので、話せなかった。

食事をして、その後、3軒お茶した。

感想として、コーヒー(ドラフトコーヒー)の泡立っているのが新鮮だったのと、ソフトクリームはとっても、美味しく、新丸ビルはおしゃれな雰囲気で、いいなと思った。

 

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930