ヘッダー

2013年 11月

今日、遠方から来られた患者さんと話した時の事。

料理人の方で、昔、「味をつけるのではなく味を迎え入れる」という言葉を教わったらしい。

この意味は、自分のテクニックを押し付けて、味をつくるのではなく、素材本来の力を引き出された味という事らしい。

この方自身、料理を追究されてきているので、話される事は、中々奥深い。

治療でも、テクニックをただ、患者さんに当て嵌めるのと、身体の変化、心の変化を見て、行うのでは、結果が違う。

患者さんが緊張している状態より、リラックスした状態の方が、治療効果が一般的に効果が高い。

(武術では、一度緊張させて、その後、緩ませるやり方もある。)

最近、思う事の一つは、どれだけ、徹底して、馬鹿丁寧に優しく接する事ができるか?

優しい人には、優しく接しても、大丈夫だろうが、馬鹿丁寧に優しく接する。

普通の感じの人には、普通に接しても、大丈夫だろうが、馬鹿丁寧に優しく接する。

横柄な人には、横柄に接しても、大丈夫だろうが、馬鹿丁寧に優しく接する。

元々、優しい人は、好きなので、これは、出来る。

普通の人、これも、出来る。

横柄な人と接する時、最初の頃は、心の中で、イラッとする感情が少し出て、その感情が少しすると、収まる感じだった。(まだまだ未熟です。)

これを、やり続けていると、イラッとする感情が無くなる。

山登りをしている時、確かに、キツイのだが、没頭しているとそれを、感じ無くなる。

同じように、馬鹿丁寧に接する事だけ、専心していると、イラッとする感情が出なくなった。

これを、行って良かった点は、新患の患者さんと、最初から、打ち解けた感じになって、本当に言いたい事を話してくれる事。

行っている私も、今まで以上に、心穏やかな感じになっている。

人と接する仕事で、大事なのは、どれだけお互いの気持ちが、通じ合うかどうかだと思う。

みんなそれぞれの人生で、創り上げた世界観(価値観)で生きている。(だから、分かり合うのは、難しい)

そこで、大事なのは、どれだけその人の世界観を理解するか。

その為に、どれだけ話し易い気持ちになってもらえるか。

自分の気持ちをうまく伝えられる人は、問題ない。

我がままな人は、自己主張が強いので、問題ない。

問題は、繊細な人で、本当は、いろいろ言いたい事があるのに、恐くて言えない人。

どれだけ、その人の心に寄り添えるか。

力にも、いろいろあると思うが、戦闘力、権力、精神力。

私の中にある、葛藤を見つけ、みんなの気持ちを受け入れる力をどんどん広げたいと思う。

  

おまけ、昨日の夜、チョコバットが当たり、今朝、77、11、8888、77、ナンバーの車4台を見た。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

土曜日に、南行徳で近くの整形外科の先生の主催するボランティアコンサートが、行われた。

土曜日は、祝日で、1時まで受付だったので、土曜日に来られる方には、予め、コンサートのお手伝いがあるので、

その旨を伝えた結果、1時で、パッと終わる事が出来た。

今回のコンサートで、一番、嬉しかった事は、院長先生が、整骨業界は、今、大変な時代なんですと話をした時に、

院長先生が、松岡整骨院の力になると話された事でした。

今でも、骨折や、西洋医学の方が、患者さんにとって治りが、早い時は、お願いしております。

本当に、院長先生の一言が、あるだけで、これからも、思いっきり頑張れそうです。

有り難い事です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA日曜日に山梨県の大月市にある岩殿山に山登りに行った。

身体は、重く、疲れが溜まっていたが、好きな山登りなので、朝3時30起きでも大丈夫だった。

岩殿山の山頂までは、急な登りになっていたが、直ぐ山頂に着いた。

私的には、これで、大丈夫なのだが、ここから、稚児落しという所まで行くとの事だった。

稚児落しという看板は、出るのだが、なかなか着かない。(遠い、遠い)

稚児落しに行くまでには、鎖場が何ヶ所もあったり、とにかく、昇っては、下ったりの繰り返しで、なかなかハードだった。

今回、高い所は、苦手なのだが、丹田に力を入れると、恐さが無くなる事が、分かった。

山登りで、楽しいのは、山登り自体も、楽しいのだが、車中のおしゃべりも楽しい。

山登りを昔から、仲間と一緒にやっていて、実生活では、大変な時もあったが、この山登りが、あってこそ頑張れた所が、たくさんある。

リーダーや、先輩は、私のダメな所や、かっこ悪い所をたくさん知っていると思うが、この山登りで、そういう部分を出せているので、

日常生活が、快適に送れていると思う。

自分を飾らず、本音で話せる仲間がいる事は、幸せだと思う。

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930