ヘッダー

2013年 7月

OLYMPUS DIGITAL CAMERA日曜日に静岡県にある桔梗寺(香勝寺)に行った。

住職から、五感を大切にという事を学んだ。

見る!

住職は、銀色の龍の置物、金色の建物の置物、白蛇の置物を指で指して、

これ見て、これ見て、これ見てと仰る。

ただ見る!

この時、龍を思い浮かべながら、建物を見たりはしないし、建物を思いながら、白蛇を見たりしない。

これは、その通り、分かる。

次に、住職は、赤ちゃんが、生まれて、直ぐに、生まれたのが、分かったわけでないと、仰る。

確かに、赤ちゃんは、生まれて、直ぐに、状況を理解したのでなく、周りの人の助けを借りて、

ひとつ、ひとつ、これは、何と認識していったのだろう。

見るという行為、ひとつに、その人の今までの人生が含まれている。(その人の人生経験を元にした見方になる。)

だから、同じ物を見ても、二人の人が、いたら、それぞれ、受け取りかたが違う。

これが、人と人のなかなか分かりあえない原因のひとつだろう。

ある物を見る時、そこには、自分の思いを、もって、見ているみている。

ある物、その物でなく、自分なりに、見ている。

ある物を、歪んで見ているとも、いえるし、そのある物に意味付けしている(創造)とも、いえる。

ただ、見る!

あるがままに、見る!

これが、出きるようになると、森羅万象とひとつになるそうです。

せっかくの人生、自分の思うまま、生きたいですね。

日曜日に、腱引き主催の大阪の浅井先生の治療法の講習会があった。

講習会の前に、身体の疲れを取る為に、スーパー銭湯に行った。

お風呂に、入っていると、身体を揺すられた。

話をしてみると、よく、お風呂で倒れる人がいるので、心配してくれたらしい。

昔から、スーパー銭湯に行っているが、話かけられる事は、まず、ない。

久しぶりに、外で、優しさを感じた。

いい気分のまま、講習会に向かった。

浅井先生の治療は、骨に圧力がかかると、電位が発生し、それによって、筋肉が硬くなったり、

神経にいくと、痺れたり、痛くなったり、するという事が前提となっている。

筋肉は、電圧が掛かると収縮する性質があるので、硬直や疼痛のある筋肉は、何処から発生している異常な電気で収縮しているのです。

この異常な電気を出している所が、関節面の異常だったり、骨に傷がある場所だったりするそうです。

この異常な電位を見つけ、電位を低下させる事が、治療になります。(触診が、出来ないとこの治療は、修得できないそうです。)

今回、浅井先生の治療にかける情熱を見て、治療っていいものだなと思いました。

徹底的に、追究する姿勢が、素晴らしいと思いました。

日曜日に、奥多摩にある高水三山に山登りに行った。

5時間の山登りだったが、半分くらいの所で、すでに、弱っていた。

最後は、電車に間に合う為に、必死になっていた。

とにかく、ボロボロになった山登りだった。

リーダーには、次までに、身体鍛えておけと言われ、確かに、身体は、鍛えておかなきゃと思った。

以前は、治療で、その治療技術で、治すという気持ちが、あり、そこには、強い気持ちがあった。

イメージとしては、症状を、技をもって、制すという部分が、あった。

今は、とにかく、どんな患者さん、どんな症状を持つに対しても、自分の持てる最高の対応をしている。(とにかく、馬鹿丁寧に、馬鹿丁寧に。)

そうすると、患者さんの感じが変わる。(柔らかい感じになる。)

同じ症状を持っていても、患者さんの背景(生き方)は、それぞれ、異なる。

これからは、症状を通しての、患者さんとの関わり方が、どんどん深くなるようになっていくだろう。

その為にはOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA、気力が落ちないようにする為に、やはり、体力は、つけておかなければならないと思う。

明日、久しぶりに山登りに行く。

今回の山登りは、リーダーと先輩の記念すべき100回目の山登りとなるので、

その山登りの1回目の高水三山に行く事になった。

久しぶりの山登り、どんな感じになるのだろう。

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031