ヘッダー

2012年 5月

人は、みな、いろんなコミュニティーに、所属している。

家族だったり、会社だったり、地域だったり、サークルだったり、いろいろあると思う。

会社では、社長で、地域では、地元の名士で、サークルでは、リーダーで、家族では、奥さんに頭の上がらない亭主とか。

人は人との関係の中で、自分のキャラクターが、決まってくる。

人は、個々で、生きているのでは、なく、人との関係の中で、自分の役割を決めていく。

だからある人にみせる一面と、別の人にみせる一面は、違うのだが、どちらも、本人である。

人は人との間で磨かれ、成長したりするが、変化を望むなら、のんびりしたコミュニティーより、自分にとって、厳しいコミュニティーの方がいい。

今回参加する、気合の入った合宿で、魂の揺さぶられる体験が、出来ると、意識レベルを上げる事が、出来ると思う。

 

土曜日に、一年ぶりに、静岡から友達が、遊びに来た。

夜9時に、行徳で待ち合わせをし、ご飯を食べた。

久しぶりに会ったが、体調もよさそうで、元気だった。

ケアマネジャーの資格と一級船舶の資格を取ったみたいで、資格証をみせてくれた。

話題は、友達が、以前習っていた治療法と患者さんの満足度について、語りあった。

普段、会うと、くだらない話しかしないが、珍しく真面目だった。

次の日は、友達と一緒に朝からセミナーで、眠かったが、なんとか夜まで、頑張った。

夜は、その友達とファミリーレストランで、くだらない話をたくさんして、別れた。

受け付けの柳沢さんのお土産です。

 

●(動画)患者さんの声です ⇒ 動画はこちらへ



今回、この動画に登場いただいたのは当院に通う患者さんで、ケアーをしてしているのですが、このたび高校の柔道大会で全国で優勝しました。 当院としましても応援していたのでうれしいかぎりです。 将来はオリンピック日本代表を目指してもらいたいと思います。



千葉県市川市行徳駅前 松岡整骨院 

昔、成功法則とか、プチリタイアとか、流行っていた時期が、あった。

その頃は、それが、かっこいいと思っていた。

山登りのリーダーとは、その頃、山登りではなく、年に何回か、会って、カフェめぐりをして、長時間おしゃべりをする仲だった。

その時、リーダーから、「 松岡!人は、肩書きや、経済力じゃないぞ!それが、なくても、凄い人が、たくさんいるんだから!」と言われた。

と言われたが、その時は、それが、かっこいいと思っていて、頑張って、力を持つ事こそ大事で、あまりピンとこなかった。

昔、プチリタイアに憧れた私は、今、朝から晩まで、仕事をし、休みの日は、講習会と、山登りという生活をしている。

ただ、良かったことは、この仕事が、凄い好きなので、いい感じで、時間が、過ぎていく。

大事なものは、状況によって変わったり、本当に大事なものに気づいたりすると思う。

今の状況が、心地よいのも、居心地悪いのも、そういう状況が、あるのではなく、そう感じる自分がいるだけである。

であるばらば、すべて、本人次第である。

私のいる世界は、私次第。

あなたのいる世界は、あなた次第。

 

 

 

やっと、筋整流法(腱引き療法)の看板が出来上がった。

看板の文字は、父親が、書いてくれた。

なかなか、大変だったそうだ。

いいものが、出来ました。

ありがとう!

                    

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031