ヘッダー

2012年 3月

昨日、患者さんで、右の肩が、上に30度しか挙がらないが、三回の治療で、

70度まで、挙がるようになったが、触ってみると、筋の状態は、左よりは、筋肉が、落ちているが、

状態は、スムーズな感じが、したので、これは、脳のプログラミングの挙げるという動作を

忘れてしまっていると思いどうしたらよいか、と思った。

そこで、三つの治療法を組み合わせてみると、水平まで、挙上できるように、なった。

その後、普通に、挙げることが、出来た。

今回は、患者さんが、75才で、10日後が、誕生日という状況で、免許の更新が、あると言われた。

もっと早く来ればと言いながらも、必死で、やったので、うまくいったのだと思う。

仮説だが、どんな治療法でも、いいので、一回脳が、痛くないとか、動くとかを、記憶すると、

症状の戻りが、なくなるんじゃないかなと思っています。

だから、治療を受けて、その時の症状が、無くなって、症状が、戻るときは、脳が、記憶して

ないかもしれない。(真の原因が、追求が、甘い場合を除く)

私の場合は、日々勉強中なので、その時もっとも、私自身が、納得できる事を大事にしています。

ただ、今まで、私自身、治療を考えてみると、その当時の知識、経験からは、

それが、正解しか、考えられなかった。

ただ、それだと、うまくいく時もあるし、いかない時(不確定要素)もある。

不確定要素(よく分っていない)の要素の割合が、最初の頃は、大きかった。

それが、段々といろんな経験をしていくと、不確定要素の割合が、少なくなってる。

ただ、それでも、不確定要素が、ゼロには、ならない。

それは、球体を、平面で、とらえようとしているから難しいのでは、ないかなと思う。

いろんな見方が、出来るといろんな、角度から、球体をとらえる事が、出来るようになるだろう。

それでも、中は、見れない。

中が、MRIのようにみれたとする。

それでも、筋肉の硬ささえ分らない。

治療は、結局は、いかにその物事に対して、深く追求していけるかだろう!

整骨業界に、入った最初の頃、1週間すると、土曜日の終わりぐらいに、なると、

腕が、挙がらなくなった。

とにかく、最初は、指の力だけで、ほぐしていたから、腕が、パンパンに、なった。

冬なんかは、手袋に、特に、右手が入りづらかった。

この頃は、あまり考える事もせず、院長の言う事を、ハイ、ハイと聞いていた。

ある時、低周波という電気を、おばあちゃんにかけようと、パッドを、肩と腰に当て、

電気のボリュームを、回した。

結構回しているのに、電気が、来ないとおばあちゃんが、言うので、

とうとう、ボリュームが、最大までなってしまった。

でも、来ないというので、おかしいなと思った。

パッドの上に手を、置いて押さえると、おばちゃんが、カエルのように、手足を、バタバタさせた。

あっ、すいません。と言って電気を急いで切った。

やはり、電気は、来ていたのだ、パッドと身体の接触面が、浮いていたようだった。

その事が、あってから、3ヶ月ぐらい、おばあちゃんに、先生の時は、油断できないからね。

と、入る度に言われた。

ここで、電気をかける時は、パットと身体に、隙間をつくっては、いけないというのを、学んだ。

今、思うとあまり、考えもせず、やっていた気がする。

一番最初の修行先の整骨院で、院長と、ごはんを食べている時、ごはんが、全部ポロッと落ちて、

ベタッと床にくっついた。

またその床が、汚い感じで、(掃除は、しているけど。)

まあ、これは、食べなくていいだろうとしまおうとすると、院長が、食べろと言った。

えっと言ったが、キッと睨むので、食べた。

柔道6段、早稲田卒、の院長の前で、私は、無力だった。(単純に怖かった。)

院長の実家、農家なので、食べ物を大切にという意味で言ったんだろうが、

その時は、正直嫌だった。

だから今も覚えている。

院長に、先生が、80才くらいになれば、勝ちますよ。と言ったことが、ある。(もちろん、武器あり。)

その時、院長が、「松岡、その時、おまえいくつになるんだ」と言われた。

院長は、その時でも、負けない気だなと思った。

男なら、強くて、頭が、良くて、というのが、理想で、そこに、優しさが、あるとなおいいと思う。

ちなみに、柔道の乱取りを院長と、一番初めにやった時、0.5秒で、畳に叩きつけられた。

見えなかった。

そんな院長が、男として、ひとつの理想だと思う。

いつか、もっと成長して、ぶっかりたい。

その時、労わりの精神を持てるとよいのだが。

今日、今までの古いホームページを消してもらった。

3月28日、午後8時現在、グーグル検索で、松岡整骨院と検索すると、

今まで、トップページだったのが、13枚目になってしまった。

インターネット上では、やはり、トップページが、一番人気ということで、

選択する時の大きな要素になると思う。

13枚目まで、わざわざ捜す人は、いないと思うので、

実際には、あるのに、インターネット上では、見えなくなってしまった。

さて、どの位で、トップページに、あがってくるのか、早い復活を期待している。

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2012年3月
    4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031