ヘッダー

山登り。

日曜日に、山梨県の西沢渓谷に行った。

天気も良く、向かう途中では、富士山もしっかり望めた。

今回は、ハイキングみたいとの事だったので、殆ど、起伏のないのんびりしたコースと思っていた。が、実際は、しっかり、山登りで、いつも通り、先輩達のペースは速かった。(油断した、やられた。笑)

最近、患者さんと話をした時、その患者さんは、唯一のリラックスが漫画を読む事で癒されるとの事だった。その時の話で、人によって、趣味もいろいろあり、それは、他の人から、見たら、興味がないかもしれないけど、その人にとっては、凄く大事なものですよねという事になった。

で、考えた。私の趣味の山登りは、そこに、没頭する事が身体にも、心にもいい。山で食べるカップラーメンと、コーヒーは、とっても美味しい。もし、毎週行けたら、凄く、いろいろな事がパワーアップする!(近所に山があるといいなといつも思っている。)

まあ、でも、この山登りが出来るのは、先輩達が連れて行ってくれるからだと思う。たぶん、独りでは、迷子になってしまうと思う。これからも、いろいろ足を引っ張ると思いますが、先輩方、何卒、よろしくお願いします!( ^ω^ )

 

 

今回のお盆休みは、8月13日、14日、15日の三日間だった。

12日の土曜日の夜、仕事が終わって、船橋10時ぐらいの快速に乗った。

13日は、朝から、君津の高宕山に父親と登った。今回、やってみたかったのは、サウナスーツを着ての山登りだった。これは、クリアーできた。(頂上で食べるカップラーメンは、やっぱり美味しい。)

弟の家で、バーベキューをした。

14日は、朝早くから全米プロ選手権の最終日をテレビで観た。松山選手は、相当なプレッシャーの中戦っているのを、見て、凄いなと思った。

近くで、牛糞をもらってきて、土をこね、畑の種まきをし、ゴボウを掘り、カボチャ、キュウリ、ナスを収穫した。

お盆休み中に、父親、母親、弟、祖母の身体のメンテナンスをした。

あっという間のお盆休みだったが、やりたいことは、全て出来たので、よかつた。( ^ω^ )

 

日曜日に、山梨県の白谷ノ丸と、大倉高丸に山登りに行った。

今回は、断食後の山登りだったので、先輩達は、体力はどうかと思っていたみたいだった。

コースタイム、3時間40分くらいの所を、休憩込で、3時間くらいのハイペースで、山登りが出来た。

お天気バッチリの夏登山となった。今回、先輩が虫除けスプレーをかけてくれようとしてくれたが、自然と一体なので、大丈夫ですと断った。(特に、虫に刺されたもしなかった。)お昼のラーメンは、相変わらず、美味しく、おにぎりも美味しかった。持ってきたチョコは、暑さの為、溶けていた。

いつも偉いと思うのは、リーダーも、先輩も普段、トレーニングをしていることだ。

よくリーダーから、歩いた方がいいとか、言われたりしていて、ああそうですねと言って、いつもやっていなかった。

今回、リーダーに、調子の悪い時は、どうしているのですか?と聞いてみた。その時は、行としてやると、言ってくれた。台風の時に、リーダーと二人で、山登りして、頂上付近で、足元が見えなく恐い思いした事があった。その時、言ったリーダーの言葉が、「困難を経験すれば、それ以下は楽という」のは、今でも覚えている。確かに、その後の雨の日の登山も、台風の日に比べたら、何てことなかった。(良い子のみんなは、真似しちゃだめだぞ! 笑)

まあ、そんなリーダーと先輩がいるから、山登りが楽しいと思う。

個人的には、毎週、山登りすれば、凄く体力がつき、元気になると思う。

住んでいる所に、山があれば、朝、山登りしてから、その日の用事をするのになと、よく思う事がある。

(普段の生活で、山登りに、変わるものを探している。)

今回の登山も、いい感じでした。

先輩方、次回もよろしくお願いします!(*´∀`*)

 

 

日曜日に、奥多摩の三頭山に山登りに行った。

今回は、とにかく、雪が無くて、雨が降らなきゃいいなと思っていた。

だって、雪山だとアイゼンをつけなきゃいけないし、雨が降ったら、普段使っている厚手の重たい雨合羽を着なきゃいけない。

山を登っていると、途中から、小雨になってきた、リーダーは、濡れないように、上着を出していた。

カッパ着る?とリーダーから、言われたが、大丈夫ですと言って、着なかった。

もう少し、雨が強くなって、リーダーは、傘を出していた。

私は、このぐらい濡れても大丈夫と思ってそのまま歩いた。

お昼に、屋根のついた所で、カップラーメンを食べていると、土砂降りになった。

流石に、この雨では、カッパを着なきゃと思い、完全武装で、気をつけながら、山を降って行った。

けっこう泥だらけになったが、怪我無く、無事下山となった。

山は、きつい所もあるけど、やっぱりいいなといつも思う。

 

日曜日に、長野県の守屋山に山登りに行った。(近くに諏訪湖がある。)

天気も素晴らしく、雪もあるが、風も強くなく、いい感じだった。

このまま、いい感じで行けるかかなと思った。

途中で、リーダーがアイゼン(氷で滑らないように、靴底につける金属製の爪。)をつけると言った。

何とか、アイゼンなしで、行けると思ったが、そうはいかないかなかった。(やばい予感。)

あれ、どうやって、つけたっけなと思いながら、アイゼンをつけようとしていると、リーダーが鬼の形相で、また、ちゃんと練習してきてないなと、雷を落とした。(´・ω・`)

どうもすいませんと言いながら、リーダーにアイゼンをつけてもらった。

昼に、カップラーメンを食べていると、リーダーがコーヒーを飲む時のコップ持ってきたかと言った。

あっ!忘れた。やばい!また、怒られてしまう!

大丈夫です。このカップで、いけます。と言ったら、リーダーが紙コップを持ってきてくれていた。

どうもありがとうございます。

リーダーや、先輩を見ていると、普段、ちゃんと、鍛えている。(だから、二人共、腹筋が割れているんだろう。)

リーダーは、週5日歩いて、それとは、別に週2日トレーニングしている。

それがあるから、山登りが出来るそうだ。

それに、ひきかえ私は、全く運動してない。

いつも山登りで、いっつも死にそうになるのは、ここに、原因があると思う。

(身長は、一緒くらいなのに、体重は、40kg違っている。)

山に行くと、癒やれる、山に行くと、きつい、山に行くと、カップラーメンが美味しい、山に行くと、何かきづいたりする、山には、何かあると思う。

 

今回の山登りで、気づいたこと。

①アイゼンのつけたかをしっかり覚えましょう!

1、装備をしっかりしないと、命取りです。(大怪我の元です。)

2、周りに、迷惑かけてしまいます。(もたもた、すると、時間がかかります。)

3、リーダーに、鬼の形相で、怒られてしまいます。(心に、ダメージを受けるかもしれません。)

②コーヒーカップを忘れないように!

1、忘れると、コーヒーが飲めないかもしれません。

2、リーダーに怒られます。(´・ω・`)となります。

 

今回、特に思ったことは、リーダーと、先輩は、日々の努力をしている。

そして、今の状態(実力)に、あった、装備をしている。

ということは、自分を知っている。

そんな二人に、迷惑をかける役としての私がいる。(なんちゃって!)

こんな私を、見捨てず、いつも、山登りに連れて行ってくれてありがとうございます!

これからも、よろしくお願いします!(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031