ヘッダー

スーパー銭湯。

先日、父親から電話があり、スーパー銭湯で、ある人と出会ったと言われた。

誰だと思うと、聞かれたので、「山ちゃん!」と答えた。

父親は、30分くらい、いろいろ話をしたと言っていた。

その後に、山ちゃんから、「松ちゃんの親父と、松ちゃんの将来について、熱く語ったよ。」というメールをもらった。

私の知らない所で、運命を決められているのかもしれないもしれない。笑

そんなみんなに心配をおかけしている松ちゃんですが、後、2年くらいすると、もう少ししっかりするのかなと思っております。

山ちゃん、父ちゃん、ありがとう!

( ^ω^ )

週末に、スーパー銭湯に、行った。メインは、いろんなお風呂と水風呂の組み合わせで、身体と心を回復させる。

ある時、水風呂に入っていると、血管の中の血液が、炭酸のように弾けていた。

これが、私的には、水風呂の境地と思っている。

ある時、そこにいる全ての人との一体感を感じた。

普段、生活していると、身体や、心が固まってくる。

そんな時、本人なりの回復法を持っていると、こころ強い。

私の場合は、疲れてもうダメだという時は、船橋のラーメン屋さんで、つけ麺を食べ、船橋のサウナのお風呂、水風呂、ジャグジーを繰り返し、90分程入っていると、完全復活する。

他にも、行きつけのスーパー銭湯や、漫画喫茶という方法もある。

患者さんを観ていて、パソコン系のお仕事の方や、ストレスの多い職場の方は、身体や心が固まっている方が多い。

頑張る事を続けていると、それが普通になるので、身体や心が固まってもそれに気づかないようになってしまう。

そうして、凄くひどい症状になってやっと、来院されたりする。

人によって、体力や、精神力も違うし、職場のハード差も違う。

人は、疲れてくると、考えるのも、億劫になり、思考も固まってしまう場合が多い。

そうなる前に、本人なりの、身体と心の回復法を持っているといいのかなと思う。

最近、思う事は、結局、人は、目の前の事しか関われない。

であれば、人によって、仕事が大事、家族が大事、趣味が大事、私が大事、いろいろあると思うが、その本人が一番大事にしたいものを、目の前に持ってこれるようにするのも、ひとつの生き方かなと思う。

その方法として、いろんな情報を知っていたり、いろんな話が聞ける耳(つい、聞きたい話、聞ける話、聞きたくない話と、判断してしまう人が多い。)を持つのが大事かなと思う。

困った時は、本人が頑張る方法もあるし、人にアドバイスしてもらう方法もあるし、人にやってもらう方法もあるし、知らんぷりする方法(笑い)もあるかもしれないし、いろんなやり方があると思う。

とにかく、いろいろやってみると、気づく事があると思う。(実証済み)

そして、気づいた分だけ楽になると思う。(*´∀`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA昨日、お昼で、仕事が終わり、スーパー銭湯に行き、身体を回復させ、その後、ブロンコビリーで、ステーキを食べた。

以前から、受付のみなっしーに、院長、美味しいですよと言われ続け、ようやく、行く事が出来た。

みなっしーお薦めのミスジステーキと、プレミアムステーキを頼んだ。

焼き方は、と聞かれ、ミディアムと、言った。(実際は、レアな感じだったので、ウエルダンにしておけば良かった。)

両方食べたが、あまり違いは、分からなかった。(おこちゃまな私は、ステーキより、ハンバーグだな。)

とりあえず、先延ばし、ひとつクリアー。

もうひとつは、魚を焼こうと、コンロの上で、網をおくと、直ぐ、安全装置が働いて、火が消えてしまう。

魚は食べたいけど、魚が焼けない。

うーんという思いで、先延ばしにしていた。

今日、魚焼けるというフイッシュロースターというのを買った。

これで、クリアー!

DVDで、新宿スワンと、Zアイランドを観た。

どちらも、面白かった。

 

 

趣味のスーパー銭湯に行くと、サウナにテレビが着いている。

昔、メガネをして、サウナに入ったら、レンズにヒビが入った。

かといって、メガネがないと、テレビが観られない。

個人的には、スーパー銭湯の時、メガネがある方がリラックス出来る。

そんな時、便利なメガネを見つけた。

「フロメガ」これは、いい!OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スーパー銭湯に、行くのが、好きだ。

その中でも、水風呂が、気に入っている。

いろんな本を読むと、人間には、追い詰められると、凄い力、を出す事が、出来ると言われている。(火事場の馬鹿力)

以前、水風呂に入って、我慢すれば、もしかして出来るのでは、ないかと思ってやっていた時期が、あった。

風呂から、出て、鏡をみると、なんか、ぶつぶつが、出ていたことが、あった。

これは、何なのかと、思っていたら、それは、寒さで出る寒イボだった。

これに、気づいてから、身体に悪いと思って、無理はしないようにしている。

ただ、一度だけ、水風呂に入っている時、血管の中で、血液が、炭酸のように、シュワ、シュワしたことが、あった。

これが、身体の状態が、どうゆう状態の時起こるかは、分らないが、また、体験してみたい。

昔、患者さんで、五十肩の人が、いた、その人が、娘の赤ちゃんをみるという事で、1ヶ月ほど、娘の所に行っていた。

帰ってきたら、五十肩は、治っていた。

昔、ダンスをする女の子が、シンスプリント(動きすぎ)で、歩くのも、大変だった。

知ってる整形の先生を、紹介した。

薬の力で、4日で、治った。

その症状は、状況で、意味づけが、変わる、前者は、五十肩で、本当は、大変だったが、そうも言ってられない状況なので、

本人にとって、その意味が、小さくなった。

後者は、本来痛いはずが、薬で脳が痛みを感じなかったので、整合性をとる為に、症状を無くした。

推測だが、たぶん、脳が、認識する事が、肉体的変化を及ぼす事になるのでは、ないか、と思う。

全ては、実証してみなければ、ならないが。

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031