ヘッダー

怪獣ズッキーニ。

土曜日に、木更津の父親からメールがあり、電話をかけてみると、畑で、ズッキーニを採ってぎっくり腰になったと言ってきた。

明日、用事があるので、間に合えば、仕事を終わつてから行って、朝、直ぐ戻れば行くよと言った。ダメな時は、冷やして、安静にしてくださいと言った。

私は、いつの頃からか、ズッキーニが凄く好きなので、スーパーで、見つけると、10本ぐらい買ってしまう。そして、1回の食事で、2本ぐらい生(実際は、火を通した方がいいみたいです。)で食べて幸せを感じてしまう。今回、父親が、ズッキーニで、ぎっくり腰と言ったので、ズッキーニで、つろうとしているのかと思った。

父親が動けるようになった時、帰りに、ズッキーニ2~3本持って帰ったらいいと言った。うん、なかなかなケチだなと思っていたら、ズッキーニを見せてくれた。普段、買うズッキーニは、20センチくらいで、きゅうりみたいだけど、このズッキーニの一番大きいのは、長さが42センチぐらいあって、胴回りの太さ凄く、怪獣みたいで、笑ってしまった。これなら、2~3本という意味も分かるなと思った。取り合えず、そこにあったズッキーニ9本(3本は、お店で売っていたもの)もらっていった。

そして、この時、考えたのは、大きくなれば、なるほど、大味になるのかなと考えたりした。20センチなら、100のおいしさ、30センチなら80のおいしさ、40センチならおいしさかなと思って、その時は、どの辺で、良しとするのが、いいかなと思った。実際食べてみたら、大きくても、おいしかった。

ズッキーニ道の初心者の私が、まだ分からないのが、スーパーのズッキーニを食べた時、凄くおいしいのと、おいしいのがあって、この違いは、鮮度なのか、何なのかがよく分かっていないので、今後のテーマになるのかと思っている。

ズッキーニなかなかこの世界は、深いかもしれない。

(*^▽^*)

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930