ヘッダー

松岡整骨院。(店頭リニューアル。)

少し前に、みなっしーに、Twitterの反応が全く無いので、どうしたらいいか?聞いてみた。

すると、みなっしーが、「院長に申し上げたいことがあります!」と強く、言ってきた。

これは、もしかして、怒られちゃうのかなと思った。(あまり強く言われると泣いちゃうよ。笑 )

みなっしーは、6つあるとのことだった。

1、交通事故専門院というのを変える。

確かに、昔、ホームぺージをつくってもらった時は、それでもいいかなと思ったけど、最近は、患者さんから、専門というと、他の症状の人が来づらいじゃないですかという指摘を受け、そうかなと思っていた。

2、身体の痛い場所するをアピールする。

これは、接骨院とか、治療院とかで、やっている所も多い。ただ、みなっしーが、院からのメッセージ発信より、患者さん目線のアピールと言われた時、そうかなと思った。

3、値段は、載せない。

分かりやすく、メニューと値段を載せていた。

実際、来られる患者さんは、辛い症状で来られているので、そこに、値段を書くと、症状の改善より、値段の比較になってしまうと思ったので、それも、いいなと思った。

4、駅の看板を貼る。

駅に看板を出して、というのをやってみた。(13カ月)

宣伝という意味では効果は無かった。これの意味としては、駅に看板を出すことで、そのお店の信用度のアップというものかなと思った。みなっしーからそういう案をもらい、駅の看板は、実家に送ったので、また、こっちに送ってもらって、更に、貼ってもらうのは、大変だなと思った。その話をお世話になっている看板屋さんに、すると、先生、看板を貼らなくても、そのデータをフィルムに印刷して貼ればいいですよと教えてくれた。これで、この問題クリアー。

5、受付のドアの所の目隠し。

みなっしーに、よると、受付のドアが透明なので、通る人と、視線があってしまうので、通られる方が気にするんじゃないかとのこと。そうだなと思った。

6、WELCOMEのプレイト。

今まで、開いている時間は、OPENのプレイト使っていたが、みなっしーがWELCOMEのプレイトの方が、向かい入れる感じがして、いいんじゃないですかと言われ、そうかなと思った。いろいろ探してもらったが、いいのがなく、みなっしーが家族で、旅行に行った時、手作り体験の所で、WELCOMEのプレイトを作ってきてくれた。本当に、ありがとうございます!

 

今回、みなっしーが提案してくれたことは、ひとつ、ひとつが、本当に、そうだなと思えたので、全部やってみようと思った。

みなっしー、いつもありがとうございます!本当に、みなっしーのセンスは、素晴らしいといつも思っております。これからも、院長の気づかない所が多々あると思いますが、頑張っていきますので、フォローをよろしくお願い致します!

(*^▽^*)

 

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031