ヘッダー

アルケミア。(ワークショップ)

日曜日に、飯田橋で、アルケミアのワークショップがあった。

ワークの中で、好きなもの、嫌いなものを身体のどこで、感じるかやった。

頭だと、考え方、ハートだと、感情、お腹だと、生理的との事だった。

本を読んで、ピンとこないのが、ひとつ、聞きたい質問がひとつ、あった。

現実に苦しんでいるなら、そこに、「すでに理想はある」ということなんです。

現実と、理想が同時に存在するの意味がよくわかりませんでした。

今日、分かったのが、理想があるから、今の現実に苦しんでいるんだなと思いました。

そして、その理想とは、今の社会と比べて私は。

先生に聞きたかった質問は、部分的な真実と、全体的な真実は、どこで、判断するのですか?でした。

で、質問してみました。先生の答えは、部分的な真実を繋げていけば、との答えでした。

この答を聞いた時は、ガクっとしました。そうやって生きてきたので。(当たり前じゃん。)

でも、今日、浮かんだのは、私の中には、部分では、全体が分からない、でも、全体なら、部分も分かる、という考えを持っているな。という意識の私と、部分も全体も一緒と考える意識の先生との視点の違いかなと思いました。

私の感想としましては、脳神経が身体全体を把握しているのではなく、身体の反応が、思考が理解出来ない所で、働き、それが、葛藤を生んでいるんだなと思いました。

勉強になりました。ありがとうございました。( ^ω^ )

 

 

松岡整骨院


千葉県市川市行徳駅前
にある整骨院です。
お怪我の際はお気軽にお越しください

固定ページ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031